こんばんは。

水泳個人レッスンKN Swim Labの西川です。

今日は地震に突然の雷雨なかなかサバイバルなバイク移動でした。

先日も書きましたが、ここのところノートチェックをかなりの量こなしています。

小学校中学年から高学年の選手が多いのですが、中学生も5名ほど見させていただいています。

やはり性格が出ていて、丁寧に書いてくれる選手、殴り書きの選手笑もいます。

これ、殴り書きでもぜんぜんOKなんです。

あまりにも読めない字だと、「これなんて書いてるか分かんないんだけど!」って動画の中で文句言いますが。

字が雑でも的を得ていればOK。それから次の日につながるような内容になっていることが重要ですね。




例えば、今日のメインよかった。今日のメインはきつかった。

これだけだと次の日につながらないんですね。もう少し具体的に書いて欲しい。

今日のメイン、制限がベスプラ3だったのに4秒かかった。明日は後半のキックをしっかり入れて絶対に3秒以内で来る。

こんな感じで書いておけば、翌日の練習前見返すだけで、その日やることがはっきりわかるんですね。

メニュー表を全て書く必要もないし、メインだけでもいい。

それと必ず書いて欲しいのが数字なんです。

・○○秒遅い

・○○mで足が止まった

・○○%の力は出せたと思う

・今日の練習は○○点

こんな感じですね。

ここで数字を嘘ついちゃダメ。人の目なんか気にしなくていいから、素直に25mで疲れちゃったとか、今日の練習は集中できなかったから10円とか。

この辺りは地方の中学生選手の書き方がだいぶ上手くなってきました。

ノートも書いてるうちに上達してくるんですね。

その内容は必ず泳ぎにも比例してくるはずです。

だから疲れてめんどくさくても続けて行こう!

ちなみにこれ、自分のノートです。

解剖学や生理学、栄養学などに分けて書いてますよ。

関連サイト一覧
KN  Swim Lab Official Instagram
YouTube KN Swim Lab Channel
I’m a Free Man~水泳パーソナルコーチの自由気ままな日常を~
Kosuke Nishikawa Instagram




Follow me!

最新情報をチェックしよう!
>
PAGE TOP