こんばんは。

水泳個人レッスンKN Swim Labの西川です。

お待たせしました。

2021年春JO金メダリスト2人に質問。


今日は最も付き合いが長い選手。念願のCS(チャンピオンシップ)制覇です。

それでは早速行ってみましょう。

Q:まずはCS制覇おめでとう

A:ありがとう!!

Q:去年までの絶不調から一気に復活した理由は?

A:絶不調…。笑
大学が関係しているからやらなきゃ!!って思ってパワーが出たのと今まで以上に楽しく練習が出来ている。
ポジティブになった

楽しく練習。これだよね。手を抜くとかふざけるとかではなく楽しく。外から見てて最近楽しそうだなっていうのは本当に感じてたよ。

Q:ベスト出したら焼肉の約束してから快進撃だけど、焼肉効果もあるの?

A:最初はもちろんあったけど出すぎだから他の理由もきっとあるに違いない笑

もちろん、他のことの方が大きいはず。いや、最初の2レースぐらいはいいねいいね!って見てたけど、泳ぐ度にベストだから最後の方は「あのアホ」って呟いちゃったよ。

Q:JO、選手権とビッグレースが続いたけど、そこに照準合わせた?

A:JOはまあまあ合わせたかな、選手権の方が優先だった

まあそりゃそうだよね。あれだけのメンバー、日本一決定戦だしな。

Q:レース見てるとスタートは相変わらずのロケット、それからターン後の浮き上がりが笑っちゃうぐらい良くなってた。秘訣は?

A:最近よりスタートが良くなって嬉しい。水面ぴったりに浮き上がれるように意識してるのと、ドルフィンも強くなった(←多分)

強くなった。そこね。速くではなく強く。見てて速いのに焦りを感じなくなったもん。

Q:小さいころから見てて、体幹の安定、あとケツの硬さ、これずば抜けてるんだけど、意識して陸トレとかしてる?

A:特に何もしていません。陸トレも他のクラブと比べ物にならないくらいやっていない。ケツの硬さは生まれつき

あっはっは。ケツって言っちゃってるじゃん笑

確かに小さい頃からケツとハラの硬さ(いい意味で)はハンパなかった。

Q:ずっと不調だったところから驚くぐらいの復活。今伸び悩んでる小学生なんかに一言お願い

A:とにかく楽しく練習すること!辛くても笑ってればいい事ある(※うるさすぎ注意)
小学生なんかだとノリでどうにかなる。まあ今の自分もだけど

このアドバイスは個人的に大好き。楽しくを否定する人もいるだろうけど、辛い時ほど楽しめるかどうかだと思う。それと小学生ならノリでなんとかなる。これも舐めた言い方に聞こえるかもしれないけど、違うね。ノリって言葉を使ってるけど、やっぱり積極的にポジティブにって言葉が隠れてる。練習のときよく言ってる、ふざけると楽しむは違う。これをこの選手の言葉表現してくれました。

ありがとう。

Q:これからも頑張って!そろそろ焼肉行きますか⁉︎

A:ありがとう!
早く行きましょう✨




天真爛漫、まさにこの言葉がぴったりな選手かな。

今回、初めてCSを制覇した選手に関わらせいただきました。本当にいつもありがとう。

ひとまずベストが出たら、焼肉の約束はなしにしてもらおうと思います。約束してから10回以上だからね。

もっともっと大きい舞台での活躍期待してます。

関連サイト一覧
KN  Swim Lab Official Instagram
YouTube KN Swim Lab Channel
I’m a Free Man~水泳パーソナルコーチの自由気ままな日常を~
Kosuke Nishikawa Instagram




Follow me!

最新情報をチェックしよう!
>
PAGE TOP