こんにちは。

水泳個人レッスンKN Swim Labの西川です。

今回もドライランドトレーニング(陸トレ)のお話。

実際に年齢別でこんなトレーニングをしたらいいよ!

っていうのを書いてみます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

年齢 内容
7歳以下 基本的なトレーニングを重りなしの自重で行う。なんのためにトレーニングをしているのかなどを理解させ、自重でのトレーニングから、親御さんや兄弟などのパートナーとできるものを考えると良い。ただし、この場合も低負荷で行うこと。
8~10歳 トレーニングメニューの数を少しずつ増やしていく。毎回同じ負荷ではなく、慣れてきたら少しずつ負荷を上げていく。トレーニングによってかかるストレスへの耐性を高めていきたい。
11~13歳 各トレーニングで負荷を少しずつ増やしていく。ただ持ち上げるだけでなく、上げ方、体の使い方などのテクニックを身につける。きついというより、体の使い方が難しいトレーニングを増やして行く。
14~15歳 少しずつ、抵抗をかけたレジスタンストレーニングを導入する。またトレーニングメニューも水泳の動きに応じた要素を増やして行くといい。
16歳以上 トレーニング理論なども理解した上で、基本的なトレーニングから大人の入門レベルのトレーニングに移行していく。




大まかにこんな感じなのですが、今まで何もしてこなかった16歳の選手がいきなり大人の入門レベルのトレーニングをするのは危険ですね。もちろん、他の年齢でも同じことが言えます。

この場合焦ることなく、まずは1つ下の年代の内容から始めて行くのをオススメします。

それでも心配な場合は7歳以下のものから始めて行くのもいいかと思います。最初は物足りないぐらいの内容で、しっかりと体を慣らしていく事が大事ですからね。

ちなみに45歳はいつもこんな感じです↓


関連サイト一覧
KN  Swim Lab Official Instagram
YouTube KN Swim Lab Channel
I’m a Free Man~水泳パーソナルコーチの自由気ままな日常を~
Kosuke Nishikawa Instagram




PVアクセスランキング にほんブログ村

Follow me!

最新情報をチェックしよう!

ドライランドトレーニングの最新記事8件

>
PAGE TOP