パーソナルノート作成中




にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

こんにちは。

水泳個人レッスンKN Swim Labの西川です。

最近は、千葉、埼玉、神奈川とバイクで走り回っております。

遠くまでありがとうございます。ってよく言っていただくのですが、こちらこそご予約いただきありがとうございます。です。

さて、最近、ブログの更新情報のところにこんなアイコンがしょっちゅう出てくるのにお気づきかと思います。

これ↓

Instagramではお知らせしたのですが、すべての会員様向けに1人1ページ、専用のページを作っています。

選手であれば

・氏名

・生年月日

・性別

・所属

・過去の動画チェック

・過去の練習ノート

・過去の記録

・パーソナルレッスンの振り返り

一般学童や幼児のお子様、成人の方はパーソナレッスンの振り返りを記載していきます。

現在、順を追って作成していますので、まだ連絡のない方はこう少しお待ちください。10月中には全て作成できるようにしていきます。また、完成したものは順次LINEにてお知らせいたします。

過去の記録や動画など、個人情報となりますので、お客様1人1人のパスワードを設定し、第三者からは閲覧できないようになっておりますので、ご安心ください。




にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

で、ここからが本音。

なぜ、このパーソナルノートを作ったのか…。

常々、振り返りは重要だということを選手を中心にお話させていただきました。振り返りはレース直後はもちろん、日々の練習、パーソナルレッスンにも当てはまりますよね。

大事だから振り返りをしときなさい。

振り返りをしてる選手は伸びる。

そんなことを選手やマスターズの方に伝えながら、自分は振り返らない。これって理不尽じゃね?と思ったんです。

また、振り返りをしとけなんて言っても、どうやったらいいかわからない、低学年の選手もいるかと思います。

そんなとき、パーソナルだけでも自分が振り返ってあげれば、かなり役に立つし、自分自身の役にも立つ。

レッスンしました。

その場では良くなりました。じゃあ、また来週。

ここに一つ簡単な振り返りを挟んであげたら、確実に上達のスピード、それから意識を高めることができますよね。

そんなこんなで、この方法を考えつきました。

フォーマットのヒントは病院のカルテやパーソナルジムの個人シート。それを自分なりにアレンジして作成してみました。

まずは全員分を作成、その後必要に応じて内容も変更していこうと思います。

KN Swim Labのコンセプトの一つとして、「極力手作り」という考えがあります。アプリなんかを使えば、もっと簡単にできるのはわかっているのですが、やはり自分自身で打ち込み、それぞれに合ったページを作成していきたいので、この辺りは手間暇かけていきたいと思います。



関連サイト一覧
KN  Swim Lab Official Instagram
YouTube KN Swim Lab Channel
I’m a Free Man~水泳パーソナルコーチの自由気ままな日常を~
Kosuke Nishikawa Instagram
ブログランキング・にほんブログ村へ




にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村

Follow me!

最新情報をチェックしよう!

コンセプトの最新記事8件

>
PAGE TOP