大人の時間割




こんにちは。

水泳個人レッスンKN Swim Labの西川です。

最近は天気も安定していていいですね。バイク移動で雨はなかなかきついものがありまして。

さて、今日のタイトルは「大人の時間割」

自分のお話になります。

1人で活動し始めると、レッスンだけでなくいろんなことをしないといけないんですね。仕事関係以外にも家事とか(そっちも1人なもんで😭)。

で、1日の中であれもこれもってやってると気が狂いそうになるわけですよ。

そんなとき、やっぱり休憩は大事でそこでいかに切り替えられるかが1日を通して重要なんじゃないかなって。

そこで勝手に考えたのが時間割。

そう、学校のやつ。

この意識で1日を過ごすとめちゃくちゃ気分良くできる。やっぱ学校って大事なんだよね。

■国語
ブログの更新、読書、水泳関係の書籍のまとめ

■算数
経理的な仕事

■理科
解剖学など体の勉強

■社会
歴史的な書籍の読書、寺社仏閣巡り(趣味)

■英語
これは例えるものがないかな〜

■体育
トレーニング、スイム

■技術家庭
バイクの修理、家事全般

■美術
絵を描く趣味もないし、これも例えるものがないかな〜

■音楽
風呂で熱唱(これ大事)

ざっと上げてみたけど、こんな感じかな。

趣味も含めて9教科に分けてみると、すごくわかりやすい。例えがなかった美術と英語、これも英会話を学んだりすることで仕事の幅が広がるのか…

絵を描いたり芸術に触れることで人間がでかくなるのか…

そんなことを考えると、やっぱ時間割ってすごく上手くできてるんだななんて思いました。




水泳や水泳指導に関して抜群の知識を持っていることはすごく大事なことだから、割く時間も圧倒的に多くなければいけないし、深く深くやって行かなければいけない。

でも、それだけじゃ息が詰まっちゃうし、人間的にも面白くないでしょ。

一般的な小学生なんかだと、やっぱり国語や算数の時間が割合としては多いと思う。

自分はどこに多くの時間を割かなければいけないのか、そんなことを時間割に置き換え、考え、今日1日を過ごしていました。

もちろん各教科間の休憩は人一倍いただくわけですが。

社会人になりたての人なんか、どう時間を使えば仕事に遊びに両立できるんだ?なんて思う人もいると思うんだけど、この方法はおすすめですよ。

そして、ジュニアのみんな!

この授業、意味あんのかよ!なんてことあるよね。ジジー、この年になってわかったよ。けっこう意味あるよ。だからしっかりやっとけよ笑

ジジーみたいな大人にならないようにな🥴



関連サイト一覧
KN  Swim Lab Official Instagram
YouTube KN Swim Lab Channel
I’m a Free Man~水泳パーソナルコーチの自由気ままな日常を~
Kosuke Nishikawa Instagram




Follow me!

最新情報をチェックしよう!

日々これ思うことの最新記事8件

>
PAGE TOP