おすすめ書籍

小さな習慣を身につけろ




こんにちは。

水泳個人レッスンKN Swim Labの西川です。

今日はクリスマスイヴ。みなさんご予定は…?

わたくし?毎年恒例(過去2年はコロナのため中止)の幼馴染とおじさん同士のクリスマス会です😂

今年のレッスンも今日を含めてあと5日。20本弱で終わりです。ホント1年って早いですね。

今年は自分のペースをできるだけ崩さないこともひとつのテーマ。年末であろうがやらなければいけないことを終わらせたら、好きなことを満喫しています。

おかげさまで今年は随分たくさんの本を読みました。

先日プライベートのInstagramでも少し紹介したのですが、この本がオススメなんです。

小さな習慣 [ スティーヴン・ガイズ ]

価格:1,540円
(2021/12/24 10:22時点)
感想(6件)

継続するって本当に難しいですよね。

自分の場合、トレーニング。いつも後少しで…

ってところまで行くのですが、その度にリバウンド。もうこれ、何年続けてるの?って感じですよね。

自己啓発本だと、とにかくモチベーションを上げる方法が多く書かれているのですが、今までどんな本を読んでも1ヶ月と継続することができなかった。

ただこの、【小さな習慣】いいんです。

モチベーションではなく意思を強化すると言うもの。ちょっと自己啓発とは違う部類になるかと思います。

「目標は 、ばかばかしいぐらい小さくしろ!」

というサブタイトル。

これが重要なんですね。

とにかく実行することもばかばかしいほど簡単なもの。

ちょっと汚いのですが、自分のメモ😅

自分の行動目標は「ジムに行く」「プールに行く」「コンビニまで歩く」です。

トレーニングをしなくてもジムの中に入れば、その日の目標は達成したことになり、あとはなんでも好きなことをしていいし、好きなものを食べてもいい。

本格的な肉体改造であれば、こんなのじゃまず無理。

ただ、これは継続することを目的としているので、これでOK。

これを続けていくことで習慣専用の神経経路を作っていくというもの。実際、この本を読み終えて3週間はすべてクリアしています。

ジムに行けば、ダルくてもトレーニングしちゃってます。これもいい点ですよね。

毎日目標を達成しているので、好きなことばかりやってます。

これなら続けられるんじゃないかと密かに期待しています。




さてさて、これ、自分の場合はトレーニングですが、ジュニアの選手にも当てはめて実行できることだと思うんですね。

本当に小さいお子さんだったら、必ず蹴伸びをしてから泳ぎ始める。

今まで1日の練習で1回もしていないのであれば1日の練習の中で1回だけできたら目標達成。

達成したら親御さんが褒めてあげる。1回できたら2回やってみようではなく、明日も1回やってみようって話。これ、自分のジム通いで考えてみると、まず1回だけ蹴伸びして今日はもういいやとはならないと思います。

こうやって癖(習慣)をつけて行けばいいんですよね。

関節や筋肉が硬い選手に、風呂上がりにストレッチしとけよ!なんて話になるわけですが、最初はどこか1箇所10秒だけストレッチしよう。いや、ストレッチの構えだけしようでもいいと思います。

それだけやったら目標達成。

そのうち、ストレッチする箇所も秒数も増えてくると思います。

上のメモにも書いてありますが、目標は小さすぎて失敗するはずがないものがいい。

これなら子供たちも続けられるのではないかと思います。

こんな感じで、どんな本を読んでても結局水泳に結び付けてます😅だから読書って面白いし、どんな本でも勉強になるんですよね。

ってわけで、この本、ご父兄の皆様にもオススメですよ!



関連サイト一覧
KN  Swim Lab Official Instagram
YouTube KN Swim Lab Channel
I’m a Free Man~水泳パーソナルコーチの自由気ままな日常を~
Kosuke Nishikawa Instagram




Follow me!

  1. 公園読書
  2. 確定申告
  3. 神棚
  4. 集中するには

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
PAGE TOP