集中するには

環境を整えろ




こんにちは。

水泳個人レッスンKN Swim Labの西川です。

今日も朝からレッスン。

レッスン後はプールから近いジム(エニタイム)でトレーニング。

続いてマックで事務仕事。今ここ!

昨日、胸と背中。今日は肩と腹でした。

ちょっと分割の仕方を組み直そうと思ってます。

仕事は都内だけでなく、神奈川、埼玉、千葉とバイクで動き回っているのですが、そこで大事になるのが時間の使い方。

最後のレッスンが終わって帰宅するのが22:00前後。

帰宅した時には全ての仕事やトレーニングが終わった状態で帰りたい。

なんて思っているのですが、1つ2つ仕事を残して帰るのが常となってます。

以前は帰宅してからトレーニングに出かけていましたが、22:00過ぎって意外とジムが混んでるんですね。コロナ禍ということを除いてもやっぱり空いてる方がやりやすい。

それと朝イチは朝イチで意識高い方で混んでる。

空いているのが午前中の遅い時間から16:00ぐらいまでですかね。

そこに合わせて行くには自宅近くでは無理。

だからエニタイムなんですね。

最近、時間もエニタイムも上手く使えるようになってきて、ものすごく充実してきました。

さすがにコンビニまでとは行きませんが、バイクに乗っているとプールから15分圏内で見つけることができてます。これも前日のうちに調べておき、明日はここで胸のトレーニングをしようなんて感じです。

1日の中で多くて4〜5箇所移動するのですが、プールとプールの間にも必ずと言っていいほどあるんです。




プールがある施設にもトレーニングジムはついてるでしょ!?って思った方いますよね。

そう、確かにあります。

場所だけ考えればかなり便利なのですが、場所によってルールが違うっていうのがネックになってくる。さらに、知り合いの方に会うことが多い。

普段、道端で会ってお話しするのはいいのですが、トレーニング中ってやっぱり集中したいですよね。エニタイムならまず知り合いに会うこともない。

4年ぐらい通って1回だけかな。

で、これスイムも全く同じで、できるだけ知っている方がいなさそうなところで泳いでます。

休日は車で埼玉まで泳ぎに行くこともしばしば。遠くまで足を運んでも練習し終わったときの充実感は雲泥の差ですからね。

さらに便利なのがファストフード店やファミレス。

ほとんどのところでWi-Fiが使えるので、仕事もかなり捗ります。唯一できないのが動画でのレースチェック。さすがにマックでパソコンに向かって、ここのキャッチがさ〜なんてデカイ声出せませんからね。

で、長々と近況を書いといて何が言いたいか。

「環境を整えろ」

って話です。

勉強でもトレーニングでもそれぞれ「やる環境」が整ってないと集中できない。少しぐらいお金と時間を使っても集中できる環境を選ぶ、探す、作った方がいい。

ジュニアの選手は練習環境を自分で整えることは難しいと思うんだけど、そのほかの家でストレッチをするスペースだとか、勉強をするスペース。

まずは整理整頓して自分がやりやすい環境を整えてみるといい。

ひとつひとつの何気ないことが泳力を上げるきっかけになったり、学力を上げるきっかけになって行くんだと思うよね。


〜今日のトレーニング〜

・ショルダープレス

・サイドレイズ

・リアデルド

・ハンディングニーレイズ

・クランチ

・サイドベント



関連サイト一覧
KN  Swim Lab Official Instagram
YouTube KN Swim Lab Channel
I’m a Free Man~水泳パーソナルコーチの自由気ままな日常を~
Kosuke Nishikawa Instagram




Follow me!

集中するには
最新情報をチェックしよう!
 data-src=" width="1000" height="500" >
PAGE TOP