スクワットトレーニング




こんばんは。

水泳個人レッスンKN Swim Labの西川です。

日付変わっちゃったかな?

今日もなかなか充実の1日。

午前中、川崎のパーソナルジムSP-Bodyでトレーニング。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kosuke Nishikawa(@kosuke_nishikawa)がシェアした投稿

昼食後、車内で昼寝、その後成人の方のパーソナル。ちょっと高速かっ飛ばしてやや遠方で選手のレッスン2本。

帰宅は23:00

このスケジュールで最初にパーソナルトレーニングいる?疲れてレッスンにならないんじゃない??

なんて思う方いると思います。

これがですね、まったく逆なんです。

スイムも一緒なんですが、一発しっかり追い込んでから仕事に臨むと頭キレキレ。それから観察眼って言うのかな、あっさっき自分が泳いでて、トレーニングしてて気になってたところだ。やっぱあそこはこう動かした方がいいんだ。

なんて感じで、なんていうか、頭だけじゃなく体でも考えられるようになるって感じなのかな。




めちゃくちゃきついトレーニングをするとやはり一時的に睡魔に襲われることはありますよ。

それでも自分の仕事時にその睡魔が来ないようなスケジュールは組んでいます。朝起きた時の疲労感で今日は軽めにしとこうとか、時間に余裕がある日はガッツリ追い込んで仮眠を取ろうとか。

実際、今日も車で20分ほど寝てましたからね笑

以前は仕事が終わって22:00ぐらいからジムに出かけていたのですが、そのトレーニングで感じたことを即仕事に活かせない、それから単純に22:00ぐらいはジムが混んでるって言うのもあり、仕事前や仕事の合間にやるようにしています。

本を読むのがインプット、読んだことを実際に行動に移すことがアウトプット。

トレーニングやスイム(自分の練習)はインプットでもありアウトプットでもあるんですよね。アウトプットはお試しアウトプットがほとんどで特にスイムなんかはかなりインプットに近いんじゃないかと思ってます。

インプット、アウトプット、どちらも大事なんだけど、量だけではなく質も上げていかないといけないな。

1日を振り返り、そんことを考えていた45歳、冬の夜…😜



関連サイト一覧
KN  Swim Lab Official Instagram
YouTube KN Swim Lab Channel
I’m a Free Man~水泳パーソナルコーチの自由気ままな日常を~
Kosuke Nishikawa Instagram




Follow me!

スクワットトレーニング
最新情報をチェックしよう!
 data-src=" width="1000" height="500" >
PAGE TOP