胸がドキドキ




こんばんは。

水泳個人レッスンKN Swim Labの西川です。

本日、お昼に長水路と短水路の記録にどれぐらいの差があるのかというデータと考察をブログにまとめてみましたので、ぜひ。

【長水路と短水路の差を考察~日本記録編】

さてさて、今日も朝から晩までレッスンをさせていただき、ありがとうございます。

全身筋肉痛なのか普通に腰が痛いのかわからない状態ですが、レッスンにはもちろん支障はございません。

肉体改造の方は順調!

と思いきや、2~3日得意のハメを外してしまったので食事はしっかり管理。明日から平日なので、またしっかりトレーニングもして行きたいと思ってます。




最近なんだかコロナの話題も少なくなったような気がしますが、まだまだ油断は大敵ですね。

2年前でしたっけ?ほぼロックダウンのような状態になったのは。

あのときは2ヶ月間まったく仕事ができず、正直怯みました。

そんな中、お客様に助けていただいたり、オンラインでいろんな取り組みをしたり。あの2ヶ月で新しいスキルを身につけた先生方もたくさん見ますが、正直そこは出遅れた感があるように思ってます。

それでも、これまでと同じ働き方をしていたらダメだ。いろんなことに挑戦していかないとなんて思いからこのブログを使い、いろんな水泳情報をお届けして行こう。集客するためのツールではなく、いろんなデータが詰まったホームページ。

そんなものを作っていけたらと思ってます。

色々やりたいことはあるのですが、如何せんひとり。

レッスンや移動、動画チェックの合間を縫ってなのでなかなか思うように進まないのが現状です。それでも少しずつ形にして行きますのでご期待ください。

そんなこんなで試行錯誤していうちに、大きな仕事の話が。

こちらはほぼ正式決定ということになりそうですが、新たな取り組みが始まってからお伝えしようと思います。

あ、もちろん水泳のお仕事。

今のところ、それしかできないので。ドキドキ、ワクワクが止まらない…

 

偉くもないし立派でもない わかってるのは胸のドキドキだけ

それでは聞いてください

ザ・ハイロウズで胸がドキドキ

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へにほんブログ村 その他スポーツブログ パーソナルトレーナーへ


■水泳個人レッスン・パーソナルレッスンKN Swim Lab

■KN Swim Lab Official Instagram

■Kosuke_Nishikawa Instagram

■KN Swim Lab Official Twitter

■KN Swim Lab Official Youtube

■水泳個人レッスンのお問い合わせはこちらから




Follow me!

  1. パーソナルトレーニング
  2. アマゾンで本を購入
  3. 可燃ゴミ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

KN Swim Lab Official Instagram

KN Swim Lab Official Twitter

PAGE TOP
PAGE TOP