水泳パーソナルレッスン詳細 ~長すぎて書くの疲れたわ~




にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

こんにちは。

水泳個人レッスンKN Swim Labの西川です。

今日は水泳パーソナルレッスンのことについて書いてみたいと思います。これから毎週土曜日のテーマは「パーソナルレッスン」で統一して行こうかと。

ネタが尽きたら変えますけどね。

具体的にはレッスン中のお話やこんな効果がありました。なんてお話ができればいいかなと思っています。

第1回目の今回は、ひとまず自分がどんな感じでレッスンを行っているのかを書いてみようと思います。どんなコーチがいい、どんなコーチはダメだとかって話ではなく、自分自身こんな感じでやってますよっていうのを紹介します。




にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ

お問い合わせからレッスン開始まで

お問い合わせ方法

どうやってレッスン開始まで行くの?って話になりますよね。

ここではお問い合わせ方法から実際にレッスン1回目が終わるまでを書いてみようと思います。

まずお問い合わせ方法ですが、公式LINEにご登録いただき、そこからご希望の日時や場所、現在の泳力や目標などをお伝えください。LINEに登録するのが嫌だって方もいるかと思います。

そういった方はホームページ内のお問い合わせフォームから必要事項をご記入の上送信してください。

24時間以内にメールまたはLINEにて返信いたします。

友だち追加

日時・場所の決定

メールやLINEのやり取りからご希望の日時、場所を探しこちらから提案させていただきます。

場所、日時が決定しましたら当日の詳細メールをお送りします。

パーソナルレッスン当日

当日はレッスン開始10分前に施設の入口付近で待ち合わせをお願いしています。

小さなお子様や女子で着替えに時間がかかるという方は予めご連絡いただければ、15分前の待ち合わせも可能です。

レッスン終了後、5分程度のフィードバックを行います。

お子様の場合は施設の外でご父兄を交えての報告となります。次の移動が控えていることが多いので5分程度になってしまいますが、ご質問、ご相談がある場合はメールやLINEでお問い合わせください。

次回のレッスン希望がある場合もこのタイミングまたはメール、LINEで大丈夫です。

水泳パーソナルレッスンはこんな感じで進めています

まずはフォームチェックで現状を把握

悩んでいるところを聞いたあと、ウォーミングアップを兼ねて25mを4本ほど泳いでいただき、現状を把握。その後、悪いところに合わせたドリルや基礎練習、その後フォームを意識してのスイム、ハードで同じことができるかを繰り返していきます。

また幼児や初心者の場合はいきなり25mではなく、現状をお聞きした上で基礎練習から始めていきます。

水泳を覚える優先順位

1.体幹の安定

2.キック動作

3.ストローク動作

4.呼吸動作

この順番でチェックしており、この方は1.2は大丈夫だなと感じた時は3からといった感じでレッスンを進めています。

トップ選手であっても不調のときは1から見直すことも多いいです。

初心者の方や幼児のお子様はやはりこの順番が一番いいのではないかと感じています。

アフターフォロー

レッスンをしたら終わりではなく、簡単な振り返りができるパーソナルノートをこちらで作っています。

パーソナルノートはレッスンを受けてくださった方1人1人の専用ページとなり、パスワード保護されているので他の方からは見ることができません。

パーソナルノートは原則レッスンの翌日までに更新いたしますが、予約状況により数日かかる場合もございます。

また、レッスン後、疑問に思ったことやここが上手く行かないなどのご相談があるときはメールまたはLINEにてご相談ください。もちろん無料で返信いたします。

水泳パーソナルレッスンのメリット

ここでは水泳パーソナルレッスンのメリットを書いてみようと思います。

幼児のお子様

水が怖くグループでのレッスンでは他の子に迷惑をかけてしまうなどの不安があるかと思います。その点、パーソナルですと1対1なので安心していただければと思います。

逆に水が怖くなく、元気なお子様。

この場合、事故が怖いんですよね。同じように1対1なのでご安心ください。

ジュニアの選手・マスターズスイマー

このカテゴリーの方はフォームチェックやスピードアップなどがご希望かと思います。

1人1人の悪い癖を見抜き、その癖に合わせたドリルやどれぐらいのタイムで練習すれば効果が上がりやすいのかなどをアドバイスできます。チームでの練習はトレーニング的な要素が大きいかと思いますが、パーソナルレッスンですとより効率のいいフォームや練習方法を伝えることが可能です。

成人初心者

意外とこのカテゴリーの方が多いんですね。

大人になってから新しいことを始めるのってすごく勇気がいるし、最初から上手な方と一緒はちょっとって感じますよね。ここもパーソナルでしたら、1対1なので安心。

大人であっても必要なときはしっかりと補助をさせていただきます。

水泳パーソナルレッスンのデメリット

料金が高い

いやいや、これに尽きますよね。

近年流行っているパーソナルジム。こちらもやはり一般のフィットネスクラブより高いかと思うのですが、得られることも多いかと思います。実際自分もパーソナルジムでトレーニングしていますが、結果が違いますからね。

料金が高い代わりにできるだけ多くのことを詳しくお伝えできるように日々努力していきます。

場所が限られる

これも自分たちの悩み。できるだけ自由にできて他の方にも迷惑をかけずに済む場所を確保できればいいのですが、現状なかなか厳しいところです。

トレーニング的な練習ができない

例えばサークルをつけた練習や、タイム計測、ロングなどの練習にはパーソナルは向いてないですね。

こういったトレーニング的な練習をする場合は人数制限がなくコースを貸し切れるプールで行っていますが、入場料金が高くなるのも事実です。

水泳パーソナルレッスン詳細

パーソナルレッスン料金

ここまで色々と書いてきましたが、一番気になるが料金ですよね。

先に言わせてください。やはり安くはないです。

選手・マスターズ/一般 入会金/年会費
60分 8,000円/6,000円 なし/2000円
90分 11,500円/8,500円 なし/2000円
120分 15,000円/11,000円 なし/2000円
*料金は全て税込となります
*その他、お客様ご自身の入場料がかかります

水泳パーソナルレッスンの時間

レッスン時間は60分、90分、120分がありますが、ジュニアの選手で多いのが90分、マスターズの方で60分と90分が半々ぐらい、幼児や一般の方で60分を選んでいる方が多いですね。

やはりこの感じがいいかと思います。

幼児のお子様や初心者の方ですと90分は意外ときついかと思います。

120分を選ぶ方は体力と集中力が続く方が多いです。それと遠方からのレッスンなどで1回でいろいろなところをチェックしておきたいって方が多いですね。

水泳パーソナルレッスンの場所

現在、東京都を中心に神奈川、千葉、埼玉でのレッスンを多く受け持っています。

特に多いのが東京と埼玉ですね。

埼玉県も川口市、戸田市、さいたま市、草加市辺りでしたら出張料金なし。

神奈川や千葉も自分が住んでいる江東区から1時間ぐらいで行ける場所でしたら出張料は無料でやらせていただいています。

その他、地方でのレッスンは交通費などをご負担いただくことになりますが、受け付けていますので、興味があればお問い合わせください。

まとめ

ずいぶん長々と書きましたが、これまでこのブログは既存の方が読むような内容で、今後はいろいろな方の参考になればと思い、ホームページにある内容をまとめさせていただきました。

水泳のパーソナルレッスンへの抵抗って一番はやはり料金かな?と。

あとはどんな人が教えてくれるんだろうとかですよね。

その辺りを撮り除ければと思い、長々と書かせていただきました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村


■水泳個人レッスン・パーソナルレッスンKN Swim Lab

■KN Swim Lab Official Instagram

■Kosuke_Nishikawa Instagram

■KN Swim Lab Official Twitter

■KN Swim Lab Official Youtube

■水泳個人レッスンのお問い合わせはこちらから




Follow me!

  1. パーソナルレッスンの空き状況

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

KN Swim Lab Official Instagram

KN Swim Lab Official Twitter

PAGE TOP
PAGE TOP