最近のあれこれ ~ハラスメントとかそんなのも~




こんにちは。
水泳個人レッスンKN Swim Lab西川です。

ただいま、山梨県はやぐら沢キャンプ場から更新中。
たまには休んでキャンプでもって感じですね。

火を見ながら更新ってなかなかいいですよ。

さてさて、最近随分と更新していなかったので、ちょっとダラダラと書いてみようかと思います。
目次もあるので、興味があるところだけでも読んでいただければ。

高校総体

高校総体、各都道府県で始まってますね。
いや、終わったところがほとんどかな。

ここから地方大会、最後はインターハイへ。
今の高校3年生は西川軍団悪魔世代と名付けた本当に面白く、可愛く、個性があり、一番人数も多い世代。

次に多いのが今の中学3年生、ここは小悪魔世代と呼んでます。

で、この2つの世代はお付き合いも長く、両方とも小学生からのお付き合い。
これだけ長いと、意思の疎通とか調子の良し悪しとかそんなのもわかってきちゃう。

で、この悪魔世代が高校生活最後のインターハイに向けて頑張ってるわけです。
1人、神奈川の選手でインターハイに向けて最後の追い込みをパーソナルでやってたわけです。

結果は目標達成できず。

もう本当に自分の責任ですよ。
力不足、知識不足、勉強も足りてない。
なにが指導実績最強だよって話ですよね。

10年連続JO金メダル獲得とかそれはそれで素晴らしいことなんだけど、自分の中では全部吹き飛んじゃうぐらいショックで、申し訳ない気持ちで。

これからまたしっかり努力していきますよ。

でね、よくこんなことはブログに書かなくていい。
マイナスになるって意見をもらうんだけど、いや事実だもん。
オレすごいコーチだから、絶対速くするからうちに来て!なんて絶対言えない。
一生懸命仕事するけど、やっぱりできなかったことはできなかった、しっかり伝えていくことも重要だって考えてるんだよね。

だから書くよね。



SNSのあれこれ

インスタを中心にっていうか、ほぼインスタだけなんだけど水泳の情報やデータを上げてるのね。
これはもう、自分の勉強にもなるしけっこう喜んでもらえてるみたいだから、仕事の一部としてやってるわけ。

でね、たまにインスタ上げる暇があるなら…
なんて意見ももらうんだけど、これはこれで仕事だから続けていくよね。

だからどんどん活用してくださいね。

もう1つ、自分自身のアカウントがあって、こっちはかなりふざけてるわけですよ。
お客様も見てるけどふざけ倒してる。

これも良くないんじゃないかって意見もらうけど、いいじゃん。
どんな人間かわかってもらった上でパーソナル来てほしいんだよね。
すごくいいことばっか載せろって言われればできるよ。意外と器用だからね。
でも、それで来てもらうのもなんか違うかなって。

だからインスタ見てから来てくださる初回の方って、会った瞬間、ちょっと笑いを堪えてる人が多い。
そういう人ってだいたいが長いお付き合いになることが多いよね。

だからSNSでも事実をどんどん上げていきますよ。

ちなみのKN Swim Labのデータ系の投稿、あれ1つ投稿するのに2時間以上かかってんの。
けっこう大変な作業だってことだけ知っといてもらえると嬉しい。

ハラスメントとかなんとか

スポハラとかカスハラとかそんな言葉をよく耳にするよね。
これは良くないことだってわかってるけど、線引きが難しいし、相手の捉え方にもよるわけで。

「うちの子ほとんどタイム変わらないんですけど」
なんてことも言われますよ。
それがカスハラ?
いや、それって事実であってオレの力不足じゃん。
速くならないから金返せ!
これはカスハラなの?

よくわからないんだよね〜。
速くならなかったのは自分の力不足です。ただ、返金はできません。
そこまでで、それ以上もそれ以下もない。

だから返金して欲しいと言われても自分に対するカスハラだなんて思わないわけで。

でも、これをカスハラだと捉える人もいるわけで。

難しいことは考えなくていいか。

あ、もちろん返金してほしいなんて一度も言われたことありませんよ。

一方、スポハラは。
スポハラって指導者が暴力を振るったり暴言吐いたりでしょ。

先日ちょっと笑っちゃう出来事があったんです。

某プールにスポハラはだめみたいなポスターが貼ってあって、スポハラの説明なんかも書いてあった。
それを小学4年生の男子がじっと読んで一言「これ西川コーチの自己紹介じゃん!」って。

もう、2人で大爆笑ですよ。

子供たちとはそんな関係性を築けているからスポハラに関してもオレには関係ないかなって。

横浜国際のメインプール消滅?

いや、これはびっくりですよね。
体育館への変換作業にものすごいお金がかかってるっていうのは聞いてたけど、もうプールだけにしちゃおうではなく、体育館だけにしちゃおうって。

これもやっぱり収益が絡んでくるわけでしょ。
バスケットボールの方が遥かに収益が上がるわけで。
水泳の大会やっても観客を入れての収入はあまり見込めない。

っていうか、そもそも水泳の大会はジュニアの大会しか開催してないわけで。

悔しいけど、水泳ってまだまだマイナー競技なのかな。
全中もなくなるでしょ。

高校の県総体見てても、中学校の部活教えてても思うんだけど、中学、高校で初めて水泳部に入る子も少なからずいるんだよね。
すごくきついんじゃないかな〜って思うんだけど、みんな一生懸命頑張って、1年後にはしっかり泳げるようになってるんだよね。

そう考えると、施設がなくなったり、大会がなくなるのは自分も含めた大人たちの努力不足は否めないよね。

プロ化も含めてもっともっとメジャーな競技になっていけばこんなことも起きなかったんじゃないかな。
あ、おっさんの勝手な意見ね。

最近忙しいよねって話

最近、新規の方も含めてレッスンけっこうやってるよね〜。
これも事実ね。
宣伝のために人気あるから来て!って話じゃない。

そもそも、この仕事って夏が忙しいと思われがちなんだけど、年間を通して忙しいの。
12月だからレッスンが少ないとか寒いからお客さん来ないとかじゃないのね。

でもなんなのか、新規の方が1人も来ない月もあって、ちょっと焦ってると次の月は一気に4人5人ってしかも同日にお問合せがあったり。
そうなると今度はテンパっちゃうわけで。

休日出勤も随分してるけど、それは高校最後だからとか特別な理由。
基本、休みはいただいてますよ。

だから今もキャンプ場から更新ってわけ。
あー、気持ちいい。

そうそう、レース動画のチェックもかなりお申し込みいただいてて1週間以上お待ちいただくこともある状況。
その辺、ご容赦くださいね。

で、忙しいとすぐに体調を崩す。ジジーだから。
ただ、それも去年までの話。確かに今年の2月あたりまではすぐに扁桃腺が腫れて40℃の高熱なんてことも。
それが最近はなくなってきた。

これは睡眠と、有酸素運動がいい影響を与えているのかと。
まあ、その辺は今度しっかり書きますね。

ってわけで、意味わかんないけど、忙しいよねって話。

まとめると

いやいや、ダラダラ書かせていただきました。
ずっとブログ書いてなかったらいろんなことが頭の中でグルグル。

それを吐き出さないと頭パッカ〜んってなりそうだった。
大自然の中でブログ書いてみたら、これはこれで気持ちいい。

結局まとめにもなってないけど、今回はこんな感じで。
最後まで読んでくださりありがとうございました。


 




最新情報をチェックしよう!
PAGE TOP