【野球】WBCいよいよ初戦、キーマンはだれだ

こんにちは。
水泳個人レッスンKN Swim Lab西川です。

昨日今日と休業。
連休なんて何年ぶりだろう。

昨日はプチ同窓会。
体育系の専門学校の同級生で1人は現役のコーチ、1人は某国際プールの館長。

仕事の話から昔の話まで尽きない尽きない。
昨日もぶっちぎりの酒量で圧倒!と思いきや、やはり体育会系みなさま中々やりよる。

ってわけで今日も1日ゴロゴロ。
しかしゴロゴロばかりもしてられない。

そう、侍ジャパンいよいよ初戦ですよ!
今日は大好きな野球についてちょこっと。

WBCいよいよ今日初戦

で、WBC(ワールドベースボールクラシック)侍ジャパン、いよいよ本日初戦ですね。
今日の初戦は19:00から東京ドームで中国戦。

もう今からワクワクが止まりません。

WBC侍ジャパン日程

全日程を書くのは面倒なので、日本の日程のみ。
勝ち進んだときの日程も面倒なので、まずは1次ラウンドのみで。

1次ラウンド

■3月9日(木)
19:00~ vs中国 東京ドーム

■3月10日(金)
19:00~ vs韓国 東京ドーム

■3月11日(土)
19:00~ vsチェコ 東京ドーム

■3月12日(日)
19:00~ vsオーストラリア 東京ドーム

初戦も注目ですが、やはり韓国、オーストラリアと言った強豪との対戦は注目カードですよね。
野球はサッカーと違いほぼ毎日試合をすることが可能なので、観戦の日程も立てやすい。

私ごとですが、今日の中国戦は休みなので見れる。
10日は帰宅が23:00近くなのでダメ。
11日はちょっとしたイベントがあるのですが、夜は見れるかな。
12日も夜までですが、最後のレッスンが自宅近くなので途中から見れそう。

近所迷惑にならないよう、しかし熱く自宅で観戦しようと思います。

侍メンバー

いや〜今回、とんでもないメンバーが揃いましたね。
鈴木誠也選手の直前離脱は本当に痛いところもありますが、本当にドリームチームでしょ。

監督・コーチ

監督は熱血漢の栗山さん。
ヘッドコーチには元日本ハムのいぶし銀、白井一幸。投手コーチにはメジャーでも活躍した理論派吉井理人。
内野守備・走塁兼作戦コーチには元ヤクルトのイケメン城石さんも入閣してますね。

No.氏名役職
89栗山英樹監督
90白井一幸ヘッドコーチ
77吉村禎章打撃コーチ
87清水雅治外野守備・走塁コーチ
81吉井理人投手コーチ
75厚沢和幸ブルペン担当コーチ
79城石憲之内野守備・走塁兼作戦コーチ
74村田善則バッテリーコーチ

投手

まず今回の侍ジャパンの売りはなんと言っても投手陣ですよね。
ダル、大谷、佐々木、山本この辺りが先発の中心ですかね。

後ろもいい!
変則的に大勢、抑えは松井と栗林かな。

No.選手名所属
11ダルビッシュ有パドレス
12戸郷翔征読売
13松井裕樹楽天
14佐々木朗希ロッテ
15大勢読売
16大谷翔平エンゼルス
17伊藤大海日本ハム
18山本由伸オリックス
20栗林良吏広島
21今永昇太DeNA
22湯浅京己阪神
26宇田川優希オリックス
28高橋宏斗中日
29宮城大弥オリックス
47高橋奎二ヤクルト

捕手

豪華投手陣をリードするキャッチャーは鬼肩甲斐キャノンと日本の捕手の番号27を背負う中村が中心かな。甲斐選手は意外と勝負強いところもあるので打撃面でも期待大ですね。

No.選手名所属
10甲斐拓也ソフトバンク
24大城卓三読売
27中村悠平ヤクルト

内野手

内野陣も豪華絢爛。
注目はやはり職人源田壮亮。どんなビッグプレーも当たり前のようにこなし、肩もいい。それからチャージね。もう本当に芸術の一言。かつて野村克也は守備でお金を取れるのはイチローだけと言ったそうですが、ノムさん生きてれば、源田の名前も挙げたでしょうね。

さらにヤクルトファンとしては山田と村上ですね。
村上のパワーがどこまで通用するのか、山田はもう侍ジャパンの顔。頑張っていただきたい。

No.選手名所属
1山田哲人ヤクルト
2源田壮亮西武
3牧秀悟DeNA
5牧原大成ソフトバンク
7中野拓夢阪神
25岡本和真読売
33山川穂高西武
55村上宗隆ヤクルト

外野手

外野手注目は全員!
安打製造機近道、小さな大砲吉田、不要論もあったけど強化試合でしっかり結果を残したヌートバー、そしてスモールベースボーラー周東佑京。

自分的には最後の最後、重要な局面で試合を決めるのは周東の足かと。
川﨑宗則が見せた神の手スライディング。あーいうことが今大会でも起きる気がしてならない。

No.選手名所属
8近藤健介ソフトバンク
9周東佑京ソフトバンク
23ラーズ・ヌートバーカージナルス
34吉田正尚レッドソックス

予想スタメン

第1戦中国戦の予想スタメンを紹介してみます。

読売オンライン

読売オンラインではこんな感じです。

打順守備選手名
1ヌートバー
2近道
3大谷
4村上
5吉田
6岡本
7山田
8源田
9甲斐
大谷

オレ的スタメン

それでは私の予想ではなく、希望スタメンを。

打順守備選手名
1大谷
2山田
3吉田
4村上
5岡本
6ヌートバー
7近道
8甲斐
9源田
大谷

もう、大谷は1番でバチコーンって。
重要になってくる2番には国際大会経験豊富な山田哲人。右の山田を挟んでの3番吉田4番村上。
5番にもう1回右を挟んで岡本。ヌートバーは1.2番がいいとも思いますが、左が続くってことで6番からもう一回チャンスメイク。
近藤が繋いで、勝負強い甲斐。
源田は絶対9番がいいと思う。なんでもできるのと、このメンバーだと9番からチャンスメイクをしなきゃいけない曲面も出てくるはず。

中国戦予想スコア

中国はデータが少なく不気味という声もありますが、最強の侍なら大丈夫!
ズバリ…

12対0

でジャパン!!

侍のキーマン

侍ジャパンのキーマンは2人!

源田荘亮
周東佑京

さっきも書いたんだけど、国際大会で最後の最後に試合を決めるのは彼らの足かと。
中国戦に限らず、特に大味なチームが相手のときはセクシーでスモールな彼らの存在感が増すはず。

源田の守備はもちろん、盗塁ではなく走塁にも大注目。
周東は間違えなく、狙ってくるはず。

この2人、最速につき…

って感じで。

まとめ

ホント、偉そうにどの立場でいってんだよ!って話だよね。
いや、これこそ野球ファンの醍醐味でしょ。

そんなわけで、まとめとしてはキーマンは源田と周東。

そしてジャパンは優勝ってことで!

最新情報をチェックしよう!

日々これ思うことの最新記事8件

PAGE TOP