【虫垂炎】お騒がせ男健在

こんにちは。
KN Swim Lab西川です。

5月30より6月2日までの4日間、軽度の虫垂炎のためお休みをいただいておりました。
この間にレッスンのご予約をいただいていた皆様、大変ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

また、LINE、メール、Instagramのメッセージなどでたくさんのお見舞い、ご心配をいただきありがとうございました。

今は痛みもほとんどなく、今朝から復帰し1本レッスンを終わらせてきました。
で、今休憩時間でこのブログを更新しているところ。

発症

腹筋のトレーニングをバリバリやった翌日、腹が痛い。
臍の横を押すと痛い。なんか張ってる感じ?
筋肉痛もひどいため、インナーにも効いてるのかなとちょっと嬉しくなってました。

が、いや違うぞ
なんか違う
いてー、いて〜ぞこれ
いやいや、いて〜〜〜って

で、近所の内科へ。

指先から簡易的な血液検査。
先生の顔は曇ってる…

「これちょっとまずいな〜」

「すぐに紹介状書くから他の病院で詳しく検査してみて。すぐ行ってほしいんだけど、今から行けます?」

このとき、体内で炎症が起きていると上がるCRP定量は8.0正常値は0.2以下。

行きます行きます。
もうホント逆にすぐに行きたいぐらいです。

で、徒歩で別の病院へ。
いて〜、徒歩がいて〜〜〜

さらに医師の表情を思い出し、不安に…
不安になると痛みが増す。

もともと大袈裟、痛がり、根性なし、過保護な僕は半べそかきながら歩いていました。

2軒目の病院で再び血液検査とエコー検査にレントゲン。
「う〜ん、前の病院の先生は胆石を疑ってたみたいだけど、盲腸の疑いが大きいですね〜」

なんか盲腸ってすぐに診断するの難しいらしいですね。

点滴の日々

ここからは点滴の日々。
あさイチで病院に行き、点滴。
帰宅したらアマプラ⇨寝る⇨YouTube⇨寝るの繰り返し。
小説も2冊読み終わった。

幸い、点滴と痛み止めが効いたのか痛みはだいぶ楽に。

正直、この時点で復帰できそうなぐらいの痛みに。
ただ、ダルイ。とにかくダルイ。そう、ダルダルだるびっしゅ。

ソファで座椅子で寝転んで、そう、こうなると今度は腰痛。

なんだかな〜って、フォームローラーでストレッチ。
こっちもすぐに回復。

そんなこんなで本日より復帰しました。

原因

で、原因なんだけど、いろいろあるようで、一番考えられるのが過労とストレス。
かっこいいでしょ。

たしかにちょっと忙しかったな〜。
それとトレーニングもハードだったかな。

自分自身では過労ってよりストレスかなって言うのが大きい。
毎日長距離移動して、長時間入水して。これは苦でもないし、レッスンをストレスと感じたこともない。

でも、仕事としてやっている以上、気づかないところでストレスは感じていたのかな。

トレーニングに関しては趣味に近いものもあるけど、やらなきゃいけないって気持ちになっていたのも事実。
このあたりでも気づかないところでストレスを感じていたのかと。

対策と予防

週休2日

考えてみると、働き始めてから一度も週休2日などは経験したことがない。
日曜日に休むと言うこともほとんどなかったわけで、そうすると大好きな草野球もできない。
そんな生活を30年近く続けてきました。

そこで、1日1日の生産性をもっと上げる努力をして週休2日にすることにしました。
これは自分自身で決めたことでもあるのですが、ご父兄の皆様からの意見も多かった。

1人(今は2人)で仕事してると、いくらでもサボれるでしょ。
でも、そう思われるのが嫌で人の倍働かないといけないなんて考えてた。それはもう、自分自身に自信がないからなんだけど、そのあたりも改善しようと。

パーソナルノートの更新

毎日のレッスンが終わったら、パーソナルノートを更新するわけですが、今まではできる限りレッスン当日に更新していました。

最後のレッスンが夕方で終わればいいのですが、ラストが20:00とか21:00とかだと、帰宅するのが23:00近く。
そこからまたパソコン開いてって言うのは正直ストレスマックスだった。

もともとパーソナルノートは翌日までの更新だから、次の日でも問題ない。
忘れないように携帯にメモしておけばいいことだし。

ってことで、パーソナルノートの更新は翌日までにさせていただきます。

トレーニング

これはやるし、続ける!
ただ方法を変えてみようかと。

トレーニングでストレスを感じることってなんだろう…
混雑している時間のジムやプール。まずはこれが一番かな〜。

自分がやりたい種目をパッとやれないのは結構なストレス。
まずはこの時間帯を避けるようにしよう。

ずっと1人でやっていることもストレスかな。いや、これはストレスっていうより楽しくないことがあるって感じか。
この辺りは、まず浅野コーチを使おう。
彼と一緒にトレーニングすれば、彼の勉強にもなるわけだし。お互いモチベーション上がりそうだし。

それと野球のトレーニングも取り入れよう。
夏から草野球復帰するためのトレーニング。しっかり目標と目的があれば楽しめそうだし、今も楽しみ。

さらにKN Swim Labトレーニング部も盛り上げよう。
これも仕事にならないように、今考えているのは月に1回レンタルジムを借りて希望の選手がいれば一緒にトレーニング。
これは自分も楽しみたいからアドバイスはするけど指導はしないよってもの。
だから、指導料は無しで場所代を人数で割る感じで。もちろん自分も払います。

みっちりの指導はしないけど、トレーニングメニューを組んだりフォームのアドバイスなんかはやっていきます。
参加対象は中学生以上の選手(会員のみ)で陸トレに興味がある選手。
定員は自分を含めて3名。なので、実質2名ですね。

料金は先ほども書きましたが、場所代のみ。
自分と2人の場合で2000円ぐらいが相場みたいです。

これは試しながらやって行きますので形になったらお知らせしますね。
ちなみに今月は高校生と2人でやってみます。

デスクワーク

これなんだよ!
これが一番のストレス。

パソコンとの睨めっこで勝ったためしがない。
ってことで、1日の中でパソコンに向かう時間を減らしていこうと思います。

今まではリマインダーにあることを終わらせると翌日が期限のものにも手を出す。それが終われば調子いいからって理由で1週間先のものもやっちゃおうって感じで、ひどいときは日付を跨ぐことも。これダメだな。

ってことで、勇気を持って最低限の仕事しかしないことにします。
あ、もちろん最低限はやるし、それにより連絡が取れないとかはないのでご安心ください。

要するに

病気になるってことはなんだかの理由でストレスがかかっていたり、無理していたり、いい年ぶっこいてるから蓄積すると爆発するってことなんだよね。

こう見えて、昔から考えすぎるところもあるからね。

これからは少し楽して行こうと思ってます。もちろんいい意味でね。

最後に、この度はご迷惑、ご心配をおかけし本当に申し訳ございませんでした。

最新情報をチェックしよう!
PAGE TOP